ランステは皇居ランだけじゃない!さいたま市でランステ利用できる銭湯とおススメランニングコース3選!

ランニングステーションって皇居以外にもあるの?

地元でランステ利用できるところがあると嬉しいんだけど

皇居ランなどではよく聞くランニングステーション、通称ランステですが、実は他のエリアでもランステ利用できるところは結構あります。

しかも、皇居の周辺だとシャワールームのみのところが多い中、他では一般の銭湯をランステとして使えます。

今回は、さいたま市でランステ利用できる銭湯と、銭湯から近いおススメランニングコースを3選ご紹介!皇居まで行って走るのはめんどくさいという埼玉在住の方にはピッタリですよ。

スポンサーリンク

稲荷湯

詳細情報

  • 住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-18-2
  • アクセス 浦和駅から徒歩8分
  • 営業時間 16:00~22:30(定休日:月)
  • 料金  430円

いわゆる公衆浴場です。

シャンプーや石鹸はないので自分で準備していきましょう。

入口で430円を支払った後に、ランニングできる格好に着替えて番頭さんにランニング行ってきますと伝えてロッカーのカギを渡して下さい。

帰ってきたら預けたカギを受け取って完了です。

ちなみに、こちらの稲荷湯の建物は大正13年築!瓦屋根の重厚感に圧倒されること間違いないと思います。

おススメランニングコース

稲荷湯から1キロほど走ったところの別所沼公園がおすすめです。

1周940メートルで、トリムコースになっているのでランニングやウォーキングをされている方が多くいます。

また、周りに木が多いため日影が多く、暑い日でも比較的快適に走れますよ。

スポンサーリンク

若松湯

詳細情報

  • 住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤10-10-15
  • アクセス 北浦和駅から徒歩7分
  • 営業時間 15:30~23:30(定休日:水)
  • 料金  430円

若松湯も稲荷湯と同じく公衆浴場なのでアメニティはありません。


ランステ利用の仕組みも稲荷湯と同様、番頭さんにランステ利用であることを伝えて走りに行きましょう。

おススメランニングコース

若松湯から埼大通りを渡ったところに北浦和公園があります。

北浦和公園及び常盤小学校をぐるっと1周すると約1キロです。

こちらは公道上を走りますので一般の歩行者や自転車も通るので衝突等には気を付けてくださいね。

湯屋敷 孝楽

詳細情報

  • 住所 埼玉県さいたま市浦和区元町2-18-12
  • アクセス 北浦和駅から徒歩7分
  • 営業時間 10:00~25:00(定休日:第3水曜日)
  • 料金  平日600円 土日祝日700円

最後は、湯屋敷孝楽をご紹介。

100台の駐車場を完備した大規模なスーパー銭湯です。

アメニティも充実しており、タオルのレンタルもあるので、荷物が最小限で済むのもポイントです

また、走った後ゆっくりお風呂につかりたいと思ったとき、公衆浴場だと落ち着かないという方にもおすすめです。

サウナや食事処も充実しているので、のんびり体を休めることができますよ。

孝楽のランステ利用は手順が少し複雑です。

  1. ランニングできる格好に着替えた後、脱衣所のロッカーのカギを持った状態で受付にランステ利用であることを伝える。
  2. ランステ利用の名簿に名前を書くとリストバンドと入り口横にある貴重品用ロッカーのカギが渡される。
  3. 貴重品用ロッカーに脱衣所のカギを入れて、貴重品ロッカーのカギは持ったまま走りに行く。
  4. 戻ってきたらリストバンドを返して貴重品ロッカーのカギを開けて脱衣所のロッカーを受け取る。

ちょっと複雑ですが、ランステ利用を悪用した不正入場が過去にあったようですので、そこはお店のルールに従いましょう。

おススメランニングコース

孝楽から1キロほど走ったとこに駒場スタジアムがあります。

スタジアムの外周が約1キロで半分以上は公道なので歩行者への注意は必要ですが、若干のアップダウンもあって、トレーニングになるコースです。

最後に

さいたま市では市をあげてスポーツ実施の機会を広げる取り組みをしており、その一環として銭湯がランステとして利用できる取り組みをしています。

このたびご紹介した銭湯を含めて合計11の銭湯がランステ利用できます。実はご自身のお近くにも使える銭湯があるかもしれません。
詳しくはさいたま市のホームページを見てください!

さいたま市/銭湯ランニングステーションを紹介します!
銭湯ランニングステーション事業について紹...